「Cubasis 3」は、録音やミックスなど、これ一つで作曲が自在に行える高機能なDAWアプリです。

Cubasis 3 – 音楽制作アプリ “Music Studio & Audio Editor” Free

あなたのアイデアやひらめきを素早く簡単に捕らえ、プログレードの音質の楽曲に! Cubasis 3 ならいつでもどこでも、あなたのスマートフォンやタブレットでパフォーマンスや録音、ミックス、公開までを行えます。最も素早く、直感的で、完全なモバイル DAW をあなたの手に。

Download Cubasis 3 – 音楽制作アプリ “Music Studio & Audio Editor” Free

このレビュアーのおすすめコメント

Kushlion – ★★★★★

うわー、私は何年もの間、モバイルデバイスでこのようなDAWを夢見てきました。 ミディとミックスされたオーディオ録音にさえ近いものを誰かに挙げてみてください。 これはポータブルレコーディングスタジオです。 サードパーティのエフェクトや仮想楽器との統合はとてもスムーズです。 悪いレビューのほとんどは、アプリがまだ初期段階にあった数か月前に残されたと思いますが、実際には、このアプリは今日、5つ星以上の価値があります。 私は一生デスクトップでcubaseを使用しており、Steinbergが素晴らしい製品を提供することを信頼しています。 アプリがバグで始まったとしても、最終的には満足のいく顧客になります。 ちなみに、ここのほとんどすべてのレビューは人間によるアドレスであることがわかります。 そのような多くの開発者を見つけてみてください。

Dave Millions – ★★★★

簡単に5つ星になった可能性がありますが、奇妙なデザインの選択が妨げになります これはほとんどの部分で素晴らしいアプリです。 デスクトップにあるDAWに期待するすべてのものについて。 ただし、このDAWには2つの境界線上のばかげた見落としがあり、BeatMaker 3を使用できなくなり、修正されるまでIAPを購入できなくなります。ペンシルサポートとMIDIラーンです。 鉛筆を使用できるものと使用できないものがあるのは非常識です。iPadOSプロデューサーにとって、これは基本的にMacユーザーに90年代のボールマウスだけを使用するように指示するようなものです。 自動化に関する限り、MIDIを学習させないことは非常に不自由です。 ノブの適切な使用を妨げ、フェーダーは潜在的または既存のワークフローで排便します。

…….

Cubasis 3 で新たに追加された機能:
• ユニバーサル対応 – スマートフォン、タブレットで動作
• Cubasis for Android – 音楽制作を手のひらで
• グループトラック – 個別のトラックを簡単にグループ化
• フルスクリーンミキサー – ミキサーのサイズを簡単に拡大
• 960 PPQN MIDI 解像度 – MIDI イベントを高解像度で編集
• 8 インサート / 8 センドエフェクト – フレキシブルなエフェクトで素晴らしいサウンドのトラックを
• エフェクト並び替え – プラグインの順番やプリ / ポストフェーダー位置を簡単に切り替え
• プログレードのエフェクトプリセット – あなたの作曲、ビートメイキングに磨きを上げるプリセットの数々
• アンドゥヒストリー – 瞬時に以前の編集状態に復帰
• オーディオ / MIDI / オートメーションエディター – 編集作業を格段に効率的に
• MediaBay – ファイルやプロジェクトの管理をさらに効率的に
• スマートフォン / タブレット用の UI スケーリングプリセット – 画面サイズを素早く変更
• オーバーダブ / ルーパー録音モード – あなたの録音に最適なモードを選択
• MicroSonic 音色追加 – より充実した音色でさらにクリエイティブに
• 改良とメンテナンス – パフォーマンス、安定性の向上

ハイライト:
• 無制限のオーディオ / MIDI トラック
• 32ビット浮動小数点オーディオエンジン
• オーディオ入出力解像度:24ビット / 48 kHz(最大)
• zplane elastique 3 リアルタイムタイムストレッチ / ピッチシフト
• 126種類以上のプリセットを含む Micrologue バーチャルアナログシンセサイザー
• 120種類以上のサウンドを含むバーチャル音源 MicroSonic
• 20種類以上のサウンドを含み、独自のインストゥルメント音を創造できる MiniSampler
• スタジオグレードのチャンネルストリップと17種類のエフェクト(インサート及びセンドエフェクト対応)を搭

載するミキサー
• 卓越した3種のエフェクトで構成されるマスターストリッププラグインを新規搭載
• オートメーション可能な DJ スタイルの Spin FX エフェクト
• 550種類以上の MIDI ループ / オーディオループ(タイムストレッチ対応)
• バーチャルキーボード、バーチャルドラムパッド、コードパッド(ノートリピート対応)
• オーディオ編集を行うサンプルエディターと MIDI 編集を行うキーエディター
• MIDI オートクォンタイズ
• トラック複製
• オートメーション、MIDI CC、プログラムチェンジ、アフタータッチ対応
• オーディオデバイス、MIDI デバイス対応(*)
• MIDI クロック/ MIDI スルー対応
• Cubase (Mac & Windows) で読み込み可能なプロジェクト書き出し機能
• Google Drive、外部ハードドライブ、ワイヤレスフラッシュドライブ、Dropbox などへの書き出しによるファイル共有